トップページ
東日本大震災で被害にあわれた組合員のみなさまには、心よりお見舞い申し上げますとともに、
一日も早い復興をお祈りいたします。
今回、被災された組合員の方で一部負担金等の支払免除の要件に該当された方には、平成24年
2月29日を期限として、一部負担金、入院時食事療養費等に係る標準負担額の免除措置が講じ
られていましたが、平成24年3月1日から変更され、さらに延長されました。

東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う避難指示区域等における
            一部負担金免除措置に対する取扱いについて

東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う国による避難指示区域等において一部負担金の免除に
該当されていた方に対して、平成29年2月28日期限として一部負担(窓口負担)免除措置を
講じておりましたが、下記のとおり免除期間を延長することとになりました。

区域 延長する免除期間
帰宅困難区域等 平成29年3月1日〜平成30年2月28日
旧居住制限区域等(注1)
旧避難指示区域等(注2)
 
※ 震災発生後、他市町村へ転出した方を含みます
(注1)旧居住制限区域等に該当する方で、標準報酬月額530千円以上の方は、
   延長する免除期間は平成29年9月30日まで
となります
(注2)旧避難指示区域等に該当する方で、標準報酬月額530千円以上の方は、
   延長する免除期間は平成29年8月31日まで
となります

お問い合わせは 
03-3359-8165 給付課まで